2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 07

保険の窓口と電報

保険の窓口は生命保険や医療保険を取り扱っていますが
知人などが退院した際は快気祝いなどを行いますよね。

ここでは電報に関するポイントをご紹介いたします。

昔の電報だと二つ折りのしっかりしたカードに文字が打ってあるぐらいの
物でしたが、近年ではぬいぐるみにカードが付いていて、ちょっとしたプレゼントに
なる物も多いです。

退院をした際は自宅まで出向いてフルーツの盛り合わせなどを持参することもありますが
やはり忙しかったり遠方の場合は、なかなかそこまでできませんよね。

ぬいぐるみタイプの電報は勿論結婚式などのお祝い用に用意されているわけですが、
カードだけだと素っ気ないので、若い方はぬいぐるみタイプの電報を選ぶ方も
多いです。

良く見かけるのが、ミッキーマウスやリラックマ・ミッフィー・キティちゃん・
各種動物のぬいぐるみで、結婚式用だとミッキーマウスとミニーが一緒になっていて
新郎新婦のコスチュームを着ているものがあったりします。

電報自体は2000円~3000円程で送れるのですが、ぬいぐるみ付きだとその費用が加算されるので、
3500円~8000円程とかなり価格が上がるので、予算に応じてどの電報を送るのかを
選択すればよいと思います。

基本的にはぬいぐるみ一体だけの料金だと3500円前後なのですが、二体だと5000円~8000円程となりますので、
まだ学生でお金に余裕がない方は一体のぬいぐるみを付けて送ると良いでしょう。

ぬいぐるみタイプのメリットとしては、カードだけの電報だとタンスの引き出しにしまわれてしまいますが、
ぬいぐるみは家に飾ってもらう事も出来ますし、単なる電報という事ではなく、
一つの品物として扱ってくれる事が多いです。

デメリットとしては相手の好きなキャラクターが違っていたり、古くなっても
もらった相手が捨てにくいし場所も取ってしまう点で、長い目で見れば
もしかすると迷惑をかけてしまう可能性があるという事でしょう。
[ 2015/11/13 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)