2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 07

保険ゲート

保険ゲートはプロの目から世帯の保険料金を下げてくれる提案をしてくれます。今は自宅に生保レディや保険の営業マンが来て契約する時代ではありません。迷ったら保険ゲートに相談。

実際に自分にぴったりの保険を選ぶには、どうしたらよいのでしょうか?50社以上ある保険会社から資料請求して、比較検討して選択し申し込み・・・なんて考えただけでも気の遠くなる作業ですから、やはり専門的な知識を持った方に相談してください。

保険ゲート

1泊2日で東京の日比谷駅にある帝国ホテルに主人と2人で泊まりに行きました。
本当は主人の御両親にと用意していたホテルでしたが、義父の体調が優れず、食事も進まない状態で勿体無いので2人で行ってきてほしいと義母が言ってくださったので急遽2人で旅行に行くことになりました。
私は妊娠8ヶ月に入ってしまい、お腹も大きくなって少し歩くだけで息切れがし、子宮が圧迫される為トイレも近くなっていたので旅行して主人に迷惑かからないか心配でした。
ですが、当日は車でホテルまで移動し、ホテルに着いてチェックインを済ませて荷物を置いた後ひと休みした後、電車で近くの浅草を探検しました。
浅草までは乗り換えがありましたが、お昼過ぎの時間での移動だったので車内は空いており、2人で椅子座ることも出来ましたし、浅草の雷門も割りと空いていたので人混みに揉まれること無く参拝が出来、焼き立てのお煎餅や人形焼きを食べて堪能しました。
主人も体調を気にしすぎること無く浅草を堪能して、焼き立ての美味しい御煎餅を食べながら2人で旅行出来たことが嬉しかった様で、始終ニコニコと笑顔だったので来れて本当に良かったと感じました。
旅行の機会を与えて下さった主人の両親と、里帰りで同居してお世話になっている私の実家にお土産で雷おこしを購入しました。
袋のパッケージに書いてありましたが、雷おこしは家をおこす、名をおこすと言う意味から来ている縁起の言い食べ物だと言うことをここで初めて知りました。
道中にあった屋台にもんじゃまんと言う肉まんのような食べ物があったので食べてみたら意外にも美味しく、コンビニでも売り出さないかしらと思いました。
そして帝国ホテルへ帰り、夕飯の時間までお部屋でゆったり過ごさせていただきました。
近かったトイレも浅草には2時間程しかいなかった為余裕で大丈夫でしたし、お腹も張ること無くホテルに帰って来れました。
夕食ではホテルのフレンチレストランで豪華なディナーをいただき、こんな高級料理は2度と食べれないかもと思いながらよく味わい、緊張しながらも食事の美味しさを堪能しました。
これから出産に向けてもう旅行に行けることは無いので、今回このような豪華な旅行に行けて本当に幸せに思います。
後はお腹の赤ちゃんが無事に産まれてくれるように願うばかりです。
[ 2013/07/02 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)