2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

生命保険と調剤券

生活保護を受けている方は、保険証の代わりに福祉事務所から個人を特定するものとして
氏名や住所、公費負担などが記載されている「医療券」が発行されます。
これとは別に、調剤薬局用に発行される「調剤券」は
医療機関・薬局ごとに作成されるA4サイズ1枚の用紙です。
単発で受診する場合は、有効期限があることもありますが
基本的には継続して受診することを想定して月ごとに発行されます。

この医療券は、保険医療機関が診療報酬を請求するときに使用しています。

医療機関

ときどき「医療機関は、事前に福祉事務所で決められてしまうの?」と質問する方がいるようですが
どこの医療機関にかかるのかは、生保指定医療機関であれば
患者さん自身が決めることができるので安心してください。

医療券は発行先である福祉事務所が管理していますが
医療機関を受診する前に「○日に受信予定なので
医療券を発行してください」と伝え、受け取る必要があります。
万が一医療券のない状態で医療機関を受診した場合でも
受付で「生保受給中」と伝えると、会計を保留にしてく
れるはずです。ごく稀に、全額を患者さんに請求し
後日医療券を提出してもらい返金するケースもありますので、注意してくださいね。
トップページ
[ 2015/10/26 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)